白井ストリート優勝 リオデジャネイロ

スケートボード東京五輪予選対象大会今季開幕戦17日、リオデジャネイロで各種目の決勝が行われ、

男子ストリートでは18歳の”白井空良”選手が35・34点で昨季から6戦目となる五輪予選で初勝利を飾った。

 

同種目にて”堀米雄斗”選手も32・29点で5位、同大会でパーク女子も岡本選手がVを飾り

日本のスケートボードシーンに注目が集まっている。

 

尚、今季は各種目ともあと3戦行われ、6月の五輪ランキング発表などで東京五輪の出場選手が決まる。